薬剤師のエリアマネージャーに転職しました

転職エージェントに頼ると処理できない程の求人情報量

明確な希望条件をコンサルタントに伝えること転職エージェントに頼ると処理できない程の求人情報量紹介会社が持ってる非公開求人

しかし、そのような状況の中でこの紹介会社だけが、自分が希望している働き方が可能な求人情報を紹介してくれたため非常に驚きました。
紹介してくれたのは関東地方をメインに、およそ20店舗ぐらいを展開している会社だったのです。
大田区で幾つかの店舗を取りまとめることが可能な人材を希望しているとのことで、業務内容に興味がありました。
ところが今の収入の問題もあり、年収は少なくとも650万円以上は欲しいと感じていたのが正直な気持ちだったのです。
関東地方に勤務していて650万円の年収を得るのは難しいのではないかと感じていたため業務内容に興味を持っていたものの、650万円に年収が届かないと諦めなければならないだろうと考えていました。
結果的に、紹介会社のコンサルタントさんが粘り強く交渉してくれたこともあって、希望していて年収の金額を示してくれることが可能になったため安心した状態で転職をすることを決意出来たのです。
この紹介会社のコンサルタントさんは返事を急がせることなく、じっくり検討しえみえ下さいと言ってくれました。
他の薬剤師の仕事を紹介してくれる会社を3件ぐらい利用していたのですが、この紹介会社以外のところからは何度も同じ会社の紹介をされることが何度もあり自分が望んでいる職種とは多少ずれていると思える求人も少なくなかったのです。